群馬の建設業許可,相続なら服部行政書士事務所へ。無料相談実施中。

会社設立手続き関連

 Q:会社を設立したいが、資本金はいくら必要ですか?
 A:新会社法の施行により、最低資本金制度は廃止されました。
   よって、1円から設立することができます。
   しかし、1円では融資を受けること、他の許認可、例えば建設業許可を
   取ることができなくなることが考えられます。

 Q:取締役が1人でも設立できるようになったと聞きましたが・・・?
 A:新会社法施行により、会社には株主総会取締役1人を置くことで設立
   することができるようになりました。 
   つまり、取締役会(取締役3人以上)、監査役を置くことが必要では
   なくなりました。もちろん、置くことはできます。

 Q:有限会社がなくなったと聞きましたが・・・?
 A:新会社法施行により、新たに有限会社を設立することはできなくなりました。
   新たに設立ができないだけであり、旧商法の規定で設立された有限会社は、
   特例有限会社として存続していくことになっています。


お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ: 0276-60-5212
安心納得!無料相談についてはこちらから