群馬の建設業許可,相続なら服部行政書士事務所へ。無料相談実施中。

産廃業許可の種類

1.産廃業許可の種類
 産廃業許可の種類は大きく分けると
 ①収集運搬業 
 ②中間処理業
 ③最終処分業 
 の3種類になります。

 さらに、収集運搬業は
 ①積替え・保管なし
 ②積替え・保管あり の2種類に分かれます。

2.各許可業種の内容
 ①収集運搬業とは、産業廃棄物を排出業者から委託を受けて収集し、
  処分場などへ搬入する業をいいます。
  排出先、搬入先の都道府県、政令指定都市、中核市などの許可を受ける
  必要があります。
  収集運搬した廃棄物を積替えるために一時的に保管する場合には、
  その積替え保管場所の都道府県などの許可を受ける必要があります。

 ②中間処分業とは、産業廃棄物を脱水、中和、破砕、乾燥、焼却するなどして
  再生や減量を行う業をいいます。許可を受ける先は収集運搬業と
  同様になります。

 ③最終処分業とは、産業廃棄物を排出業者から委託を受けて埋立処分する
  業をいいます。許可を受ける先は収集運搬業と同様になります。


お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ: 0276-60-5212
安心納得!無料相談についてはこちらから