群馬の建設業許可,相続なら服部行政書士事務所へ。無料相談実施中。

出資金の払込みとは?

1.出資金の払込み
 出資金の払込みとは、発起人が定めた銀行口座などに現金を払込むことを
 いいます。定款の認証を受けたら、出資金の払込みをします。
 資本金を金融機関に振り込んだことを証明することが必要になるからです。
 金融機関とは、銀行、信用金庫、信用組合で、郵便局への払込みは
 認められていません。
 その証明するものとしては、預金通帳の写しになります。

 具体的な手順
 銀行を決め、発起人に振込の依頼をすることになります。
 資本金が入金されたら、預金通帳を記帳し、金融機関名と支店名が
 記載されているページと、口座番号と口座名義人が記載されているページと、
 入金又は振込に関するページをコピーします。
 出資金の入金または振込に関する部分は、マーカーを引きます。
 このコピーを証明書にホッチキスで止めて、代表印で契印します。


お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ: 0276-60-5212
安心納得!無料相談についてはこちらから