群馬の建設業許可,相続なら服部行政書士事務所へ。無料相談実施中。

設立のメリット

1.社会的信用が得られること
 会社は会社法で設立の手続きが取られ、登記されるため、誰でも会社の内容を
 確認できます。よって、個人と比較して取引の安全性が保たれます。 
 また、保険に加入義務があるため、人材を集めやすいこと、厚生年金や
 社会保険に事業主本人も加入できることなどもあります。 
 その他、個人事業主が亡くなった場合には、それまでの信用や財産を
 継承することが難しいが、会社の場合には、そのような心配がありません。 

2.責任が有限になること 
 個人事業の場合は、各債権者はその個人事業主のすべての財産に対し
 債権の回収を実行できます。
 しかし、株式会社の場合、出資者は自分の出資した金額の範囲でしか責任をとる
 必要がありません。

3.税法上の優遇措置があること
 個人の場合は累進課税率が適用されますが、会社の場合には均一課税のため、
 利益が高くなるほど会社の方が税率面で有利になります。
 また、会社の場合は社長自身も給料や退職金を受け取ることができ、必要経費の
 範囲が広いことなど、節税面でも有利になります。

 


お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ: 0276-60-5212
安心納得!無料相談についてはこちらから